なんとなく使っている言葉にも、じつは漢字があります。
今回ご紹介する「巫山戯る」も、よく口にしている言葉です。

なんと読むのか、さっそく見ていきましょう。

(1)「巫山戯る」の読み方

漢字から当てにいくのは、非常に難しいです。
「戯れる」の漢字があるので、何かと戯れるのかなと推測できるでしょう。

この漢字は「ふざける」と読みます。
かなりの難読なうえ、見当もつきませんよね……。

残念ながら、「巫山戯る」は完全に当て字です。
もう少し別の漢字があったのでは?と思ってしまいますよね。

(『広辞苑』より)