精一杯育児に参加しているつもりでも、意外と妻からはそれ迷惑なんだけど……と感じられることは正直よくあるものです。
よかれと思ってやることも、考えなしでは問題になるということですね。

そこで今回は、妻が実はやめてほしいと感じている夫のお手伝い「子育て編」をまとめてみました!

(1)すぐにYouTubeに頼る

よくあるのは、子どもの相手をする際にすぐにYouTubeに頼ること。
子どもを見てくれていることにはありがたいと思いつつも、またYouTube……?と思って不信感を抱く女性は多いもの。

YouTubeはたしかに子どもにとっても受けがいいので、頼りたくなる気持ちもわかるでしょう。
ですがさすがに高頻度が過ぎると、もう少し外で遊ぶとか別のことをしてほしい……と妻も思ってしまいます。