動物の漢字が出てくる「熊掌」。
文字だけみれば読めそうではあるものの、正しく読めるほうが珍しいでしょう。

なんと読むのかみていきましょう。

(1)「熊掌」の読み方

熊に関することということはわかりますが、読み方までは想像できませんよね。
そのまま読むと「くましょう」にはなりますが、正しい読み方ではありません。

正解は「ゆうしょう」と読みます。
試合を制覇したときの優勝と同じ読み方を「熊掌」でもいうのです。

じつは、熊は「ゆう」とも読みます。
ぜひ覚えておきましょう。

(『広辞苑』より)