見た目は簡単そうに見える難読漢字をご紹介します。
これが読める人は、正直すごいです!

どんな読み方をするのか、さっそくみていきましょう。

(1)「呷る」の読み方

岬と似た漢字の「呷」に、送り仮名の「る」がついたこの漢字。
「呷」という漢字の読み方を知らなければ、ここでつまづいてしまいます……。

この漢字は「あおる」と読みます。
最近よく目にする「煽る」と同じ読み方です。

読み方に迷ったら、「煽る」と同じだったということを思い出してください。
間違っても「みさきる」とは読まないように注意しましょう。

(『広辞苑』より)