あざとい言動は女性だけの特権だと思っていませんか?
男性だって巧みにあざとい言動を使い分け、女性の母性本能をくすぐれるのですよ。

今回は、女性を「お世話したい~」とメロメロにさせる、あざとい言動について紹介します!

(1)なんか熱っぽいかも……

たまに弱っている姿を見せて、女性の庇護欲を掻き立てましょう。
「なんか熱っぽいかも……」と辛そうに見せるのです。

額をくっつけて、どれぐらい熱があるかチェックされるかも。
急に女性との距離が近くなると、心臓が飛び出そうなほどドキドキしますよね。

たまには愛する彼女に心配をかけて甘えてもバチはあたらないでしょう。