よく使う言葉にも漢字はあります。
今回ご紹介する「只管」も普段の生活で使うのですが、ご存じでしょうか。

きっとあなたも驚く読み方の漢字ですよ。

(1)「只管」の読み方

この難読漢字は4文字をあらわす言葉です。
しかし、「ただかん」ではありませんよ。

使い方によっては、健気なイメージでもある漢字です。
この漢字は「ひたすら」と読みます。

漢字から想像がつかない読み方をしているため、非常に難読といえるでしょう。
これを知ったからには、人前で披露したくなりますね。

ちなみに、只管以外に「一向」という漢字もあります。
(『広辞苑』より)