(2)「会いにきて♡」相手に会いに来させて自分は動かない

相手の女性から「会いたい♡」とLINEがきた時、舞い上がってすぐ会いにいってしまう男性がいます。
しかし、自分が会いにいくばかりで女性側は一切動かない場合、遊びの男性だと思われている可能性が高いです。

遊びの男性のために、公共交通機関や車を使って駆けつける女性は少ないでしょう。

(3)「〇〇と一緒にいると楽しい」思わせぶりな態度を取りつつ愛情表現はしない

男性の皆さんは、イイ感じの女性から今までどんな思わせぶりLINEが届きましたか?
「〇〇と一緒にいると楽しい」「おもしろいね!」など、あなたを褒めるLINEをたくさん届いているパターンが多いです。

しかし、「大好き」「好きだよ」など確信をつく愛情表現は送ってこない時点で、あなたを本命として見ていないのがわかります。

(4)「わたしかわいい?」自撮りを送って顔のコンディションを見てもらう

承認欲求が強い女性は、わざと異性に自撮りを送り褒めてもらおうとします。
「今日メイク失敗しちゃった~やばい!」と言いながら激盛りの自撮りを送って、男性から「そんなことないよ!」「かわいい!」と言ってもらうのがワンパターンです。

本命の男性には自分大好きオーラ全開のLINEは送らないので、この手のLINEが来る時点で遊ばれていると思っていいでしょう。

女性は残酷な生き物で、遊びの男性に対して骨の髄までしゃぶりつくす勢いで利用します。
都合がいい男性にならないように、自分は遊び認定されているかどうか判断できるようにしましょう!

(恋愛jp編集部)