【#1】「気のせい…じゃない。」私はバイト後、一人暮らしの家まで“誰かにつけられている事”に気がついて…【私、ストーカーされていました】

【#1】「気のせい…じゃない。」私はバイト後、一人暮らしの家まで“誰かにつけられている事”に気がついて…【私、ストーカーされていました】

夜道を歩いていると…



安心したのも束の間…


物陰に隠れる人影が…

これは怖いですね。
家までつけられた挙句、部屋の明かりがついたことで部屋までバレてしまっています…。

もしかすると気にしすぎかもしれない…?
でも何かあってからでは遅いですよね…!なんとかしないと…!!

今回は「【#1】「気のせい…じゃない。」私はバイト後、一人暮らしの家まで“誰かにつけられている事”に気がついて…【私、ストーカーされていました】」をご紹介致しました!

次回、“誰かにつけられてる事”を友達に相談。すると、同じサークルの“メガネくん”が送り迎えしてくれる事になって…

◎【私、ストーカーされていました】全話

◎ぱるる絵日記さんのInstagramはコチラ

次回の配信もお楽しみに!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@palulu_diary)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。