女性の「なんでもない」という言葉には、意外とさまざまな意味が隠れているものです。
彼女や気になる女性が「なんでもないよ」と言っていたら、実際のところはどうなのかよくチェックしておきたいところ。

そこで今回は、女性の「なんでもないよ」に隠された本当の意味について解説していきたいと思います!

(1)心配させたくないから「なんでもない」

頑張り屋タイプの彼女は、心配させたくないからこそ辛さや苦しさを我慢しがち。
そのため心配させたくないという心理から、「なんでもないよ」とつい発言してしまうんです。

一人で抱え込むことが癖になっている人も多く、無意識のうちに我慢していることも多いもの。
そんなときは積極的に声をかけていきたいですね。