文字の構成は似ているのに、読み方や意味がまったく異なる漢字は、いくつも存在しますよね。

「裴」という漢字も、「悲」に似ていますが、まったく別の読み方や意味をもちます。
そこで今回は、「裴」という文字について調べてみましょう!

(1)「裴」の読み方

冒頭でご紹介した「裴」の文字、正しく読むことはできましたか?
「裴」という漢字自体、初めて目にしたという方も多いでしょう。

日常で使われることが少ない漢字ですが、いざというときにサラリと読めたらカッコいいですね。
「裴」という漢字は、「はい」と読みます。

読み方が分かっても、どのような言葉なのかわからないという方のために、意味についてもご紹介しましょう。
(『広辞苑』より)