(2)束縛がひどい人

束縛がひどく、毎日のように「今どこにいるの?」「誰と一緒?」と確認する男性もいます。
普通なら「束縛されて息苦しい」と思うものですが、「束縛するのは愛されている証拠」と考える女性もいるものです。

束縛がひどい男性は、彼女が友達と外出するのを嫌がります。
しだいに交友関係が狭まっていくでしょう。

そのままでは自由を奪われてしまうので、早く目を覚ました方がよいでしょう。

(3)暴力をふるうことがある人

喧嘩をしたときに暴力をふるう男性は、すぐに別れるべきです。
しかし、暴力をふるった後に泣いて謝るので、「彼も反省しているから」とつい許してしまう女性もいます。

周りに「別れた方がいいよ」と言われても、「本当は優しい人なの」とかばってしまうのです。
暴力はエスカレートすることがあるので、一度でも暴力を振るわれたら別れを考えた方がよいでしょう。

直接乱暴されなくても、怒って物を破壊するような男性は、いずれ暴力をふるうかもしれません。
危険な目に遭う前に、別れを考えた方が賢明です。

(4)浮気性

浮気を繰り返す男性と付き合えば、周りは「別れた方がいいのに」と思います。
「もうしない」「お前だけだ」と言ったとしても、浮気は簡単に治らないため、繰り返す可能性大です。

何度も浮気をすることで、「彼女が傷つくかも?」と思ってくれないということは、本気で愛されていないのかもしれません。
もしかすると、他の女性にも「お前だけだ」と言っている可能性があります。

周りの意見を聞き入れて、きっぱり別れた方がよいでしょう。

別れた方がいい彼氏の特徴をご紹介しました。
いずれも冷静に考えたら別れた方がいいとわかるようなものですが、好きになってしまうと「愛されているから大丈夫」「彼は変わってくれるはず」と信じてしまいます。

致命的な欠点から目をそむけず、別れた方がいい彼氏とは早めに結論を出した方がよいでしょう。

(恋愛jp編集部)