夫が妻にしてほしいことがあるように、妻にも夫にしてほしいことはあります。

今回は、妻が思う夫にしてほしい最低限の4つのことをまとめてみました。
普段妻に家のことを任せっぱなしの男性は、とくに参考になる内容です。

(1)家事分担は公平に話し合いの場を

家事や育児は、女性だけが担うものではなく、性別問わず積極的にかかわっていってもらいたいですよね。
結婚当初は子どもがいなかったから女性の方が家事の分担が大きくても、家族の状況が変われば話は別。

お互いの仕事の状況や育児家事のこと、とにかくまずはよく夫婦で話し合うことを徹底していれば、いつでも修正可能です。
どちらか一方に負担がかかり過ぎないよう、外部の力もうまく借りながら疲れない家庭を築いていきたいですね。