みなさんご存じの「俳優」という漢字。
「はいゆう」しか読み方はないでしょう、と思っているとそれは大間違いです。

じつは、もうひとつ別の読み方をもっています。

(1)「はいゆう」以外の読み方をする「俳優」

もし、「はいゆう」以外の読み方を知っているなら、あなたは物知りです!
別の読み方はあまり浸透していませんが、その読み方のほうが歴史はあります。

では、「はいゆう」の読み方は一旦置き、どう読むのでしょうか。
正解は「わざおぎ」と読み、古くは「わざをぎ」と言われていました。

検討がつかないのは承知のうえですが、じつはこちらの方が古くから存在する言葉になります。
ぜひ覚えておくといいですよ。
(『広辞苑』より)