あなたもよく使っているであろう「何方道」という言葉、読めますか?
非常に読むのが難しい漢字になっているので、わかりやすいヒントから解説しますね。

この言葉はほとんどの方が知っているはずなので、読んで周囲を驚かせちゃいましょう。

(1)焦っても何方道間に合わないからゆっくり準備

朝寝坊してしまって、どれだけ急いで準備しても電車に間に合わない……。
そういうときに、「焦って準備しても何方道間に合わない!」と思うことはありませんか?

それなら次の電車に間に合うよう、ゆっくり確実に準備して出かけようとしますよね。
この例文ヒントから、「何方道」の読み方がわかったのではないでしょうか。

漢字は難しいですが、あなたはこの言葉をよく使っているはず!