デート後に送るLINEは、これからの発展に大いに影響します。
しかし、どのような内容を送ったらいいのか悩みがち。

こんなLINEを送って、好感度をアップさせませんか。

(1)楽しかったことを具体的に伝える

デート後に送るLINEの定番は、「楽しかったよ」でしょう。
「楽しかったよ」とひと言あるだけでも安心できますが、非常に抽象的です。

具体的に、どのへんが楽しかったのかを伝えると好感度がアップしますよ。
たとえば、「○○もよかったけど、○○くんと話しているときが一番楽しかったよ!」。

これを言われれば、本人は大喜びレベルです。
一生懸命考えた甲斐があったと、心の底から思うでしょう。

「楽しかったよ」だけでももちろん喜んでもらえると思います。
しかし、「社交辞令として言っているだけでは?」と感じてしまうのも本音。

とにかく具体的に伝えるのがポイントですよ。