SNSで話題!小学生の女の子が顔面麻痺になった話を紹介!
「@ppppinkchan」さんの「父親が大好きだからこそ決意。私は恐る恐る、お父さんに「おばあちゃんの家に行っていいか」聞くと…?!【ある日突然、顔半分が動かなくなった話】<vol.6>」を紹介します。

◀1話へ「瞼が閉じられない…?!」小学6年生の時、突然顔の右半分が動かなくなって…?!

知らず知らずのうちにストレスが身体に影響を及ぼしていた体験談…。

前回、ぴんくちゃんは祖母の家に行くことに罪悪感を抱くようになりましたね…。
でも親戚の皆に会いたいぴんくちゃんは、ある決意をします…!

父親と二人きりの生活が始まり…