冬になると頻繁に使われていた「悴む」という難読漢字について解説!
あなたは「悴む」という漢字、なんて読むと思いますか?

さらりと読んで、周りを圧倒しちゃってください。

(1)冬になって寒くなると手や足が悴む

あなたのおばあちゃん世代は、きっと「悴む」という言葉を知っています。
ヒントとしては、この「悴む」という言葉は冬に使われることが多い。

さらに「手が悴む」や「足が悴む」という使い方をする機会が多いです。
読み方を聞くと、もしかしたらあなたも聞いたことのある漢字かもしれませんよ。
(『広辞苑』より)