「うすい」という言葉としてご存知の方が多いでしょう……「薄」という漢字。
実は1字で「うすい」でも「はく」でもない読み方ができるのです。

もしすぐに読み方がわかったなら、あなたはこの瞬間から漢字博士になれるレベル!

(1)「薄」は秋が印象的!

秋が印象的で、夕日に照らされて一面に黄金色に輝く「薄」のイメージが強いです。
中秋の名月とされる十五夜には、月見団子を供え、「薄」を飾ります。

こういった風習は希薄になってきていますが、大事にしたいものです。
この解説から「薄」の読み方を導き出してみてください。