あなたは「刎頸の交わり」ということわざを知っていますか?
社会人なら知っておきたいことわざですよ。

どんな読み方なのか、どんな意味になるのか、理解を深めていきましょう。

(1)まずは「刎頸」について

「刎頸の交わり」ということわざの中に、難読漢字が入っています。
まずは「刎頸」の意味を理解しましょう。

「刎頸」の意味は、「くびをはねられること・首を斬られること」です。
「頸」がくびを意味することはわかりましたが、まさかの背筋がゾッと凍るような意味でしたね。
(『広辞苑』より)