熟語の中には、難解な漢字を用いる言葉が多く存在します。
「臧否」という言葉も、そのうちのひとつ。

今回は、難読漢字とされる「臧否」の読み方や意味をご紹介します!

(1)「臧否」の読み方

冒頭でもご紹介した「臧否」という言葉、正しく読むことはできましたか?
「否」を「ひ」と読めても、「臧」の読み方は見当もつかない、という方が多いのではないでしょうか。

日常的に見かけることが少ない上に、書くのも難しい「臧」という漢字ですが、この機会に読み方を覚えておきましょう!

「臧否」の読み方の正解は「ぞうひ」です。
読み方がわかったところで、意味についても調べてみましょう。
(『広辞苑』より)