あなたは今の仕事が向いていると思いますか。
ここでは簡単な心理テストで、あなたの向いていない仕事を診断します。

ぜひチェックしてみてください。

Q:もし一つだけ魔法が使えるなら、どれがいいですか?
直感で選んでください。

A:透明人間になる
B:時間を止める
C:惚れ薬を作る
D:空を飛ぶ

A:透明人間になる

Aの透明人間になるを選んだあなたの向いていない仕事は、「人の前に立つ仕事」です。
目立つことが苦手な傾向にあるため、例えば講師や教師など、多くの人の前で話す仕事などは向いていないといえるでしょう。

とはいえコミュニケーション力はあるので、少人数や一対一の関係を構築するような仕事には向いています。

自分が表立つよりも、縁の下の力持ちのようなポジションで本領を発揮できるはず。