日本人であっても、まだまだ知らないことが多い漢字。
今回ご紹介する「秡」という漢字もそのひとつですが、あなたはご存じでしょうか。

もし知っているなら、漢字の天才と認めたくなるほどです。

(1)「秡」の読み方

禾偏に祓うの左の漢字と同じの「秡」。
普段の生活では見かけることはほとんどないため、非常に難しい漢字です。

この漢字がつく名字の人もいるのですが、読み方は異なりますよ。
この漢字は「はつ」と読みます。

焼肉屋さんのメニューにもある「ハツ」と同じ読み方です。
これで忘れることはないでしょう。

「はつ」以外にも読み方があり、「ぬき」という読み方があります。
ちなみに、「秡」は「祓」の異字体です。

そのため、あまり世には出回っていない漢字になります。
(『広辞苑』より)