下着業界でひそかに注目を集めている「ガードル」。

下着美容研究家、湯浅美和子さんへのインタビューコラム、第9弾となる今回は、プロが愛用しているおすすめガードルをご紹介!

湯浅さんが実際に使っている、おすすめのガードルをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


◆今回取材させていただいたのは…

下着美容研究家・アナウンサー
湯浅美和子(ゆあさみわこ)さん

下着とボディのプロ資格・インティメイトアドバイザー(日本ボディファッション協会)をインナー業界に従事しない立場で初めて取得。下着のおかげで自身のプロポーションが整ったことから、下着の恩恵や知識を広く共有したいと思い、活動を開始。的確で健全な下着選びと神業なるボディメイクは定評があり、大勢の女性をスタイル美人へと導いている。下着の商品開発&監修も数多く担い、インナー業界からの信頼も厚い。「田中みな実×PEACHJOHN ファーストガードルBOOK(講談社)」監修。

》公式ブログ
》Twitter「下着の教科書」
》YouTube「40代の下着のレシピ」
》Instagram

(1)浮き輪肉撃退パンツ ロングガードル/ルシアン

M~LLサイズ
1,980円(税込)

ウエストからプニッとはみ出るお肉を押さえてくれる商品。

お腹部分はパワーネットが2重構造になっており、ぽっこりお腹もスッキリ見せてくれます。

するっとしたなめらかな肌ざわりで、無理なく履けるため、デイリーで着用するガードルとしてもおすすめ。

【湯浅さんコメント】

一枚2,000円以下で手に入る、とにかくコスパが最高なアイテム。
私自身も5~6年以上は愛用しています。

しなやかにボディに馴染む心地よいはき心地でありながら、しっかりと脇肉を定位置へ誘導してくれます。

このガードルのおかげで、ウエストとヒップのメリハリがクリアになったと思っています。

(2)スピードシェイパー ロングガードル/トリンプ

058~082(S~LL対応)サイズ
5,500円(税込)

しっかりとした着用感のある、ミディアムパワーのガードル。
部分ごとに生地の編み組織を変え、パワーを組み替えた1枚の生地で、下半身全体にアプローチ。

ウエストサイドはグラデーションサポートでくびれをメイクしてくれ、脚部分は内もも・外ももの両方をすっきりとしたシルエットに見せてくれます。
ヒップ部分はモールド加工になっており、丸みを潰さず自然な形にメイク。

1枚生地なので、すっきりとした快適な履き心地も魅力です。

【湯浅さんコメント】

現在発売されているガードルの中で、着用感は楽なのに「最もボディメイクを叶えてくれる」と絶対的に頼りにしています。

ボディラインの出る服やアナウンサーのお仕事の際にも愛用。
ふたつのサイズを所持し、生理の時やむくみが気になる日は大きいサイズを着用。

ハードタイプではないのですが、ガードル初心者はしっかりした着用感を抱くかもしれないので、普段のガードルサイズよりもワンサイズ上を購入するのもおすすめです。

ベージュは、白のスキニーパンツでも透けにくい絶妙な色なので、使い勝手は抜群です。

(3)田中みな実×PEACH JOHN ファーストガードル

S~Lサイズ
5,478円(税込)

憧れの女性として人気の高い田中みな実さんが、「バストにブラを着けるように、ヒップにもガードルを習慣に」という想いでプロデュースしたガードル。

一枚生地に、部位ごとにパワーを変える独自の技術を使用しているため、なめらかで肌ざわりのよい履き心地が特徴です。

お腹や内ももをすっきり見せてくれるほか、ヒップ部分は弱いパワーで優しくつつみ、ぷりんとした丸みのあるお尻を実現してくれます。

【湯浅さんコメント】

しっとり素肌のようにソフトなテクスチャーながら、ボディメイク機能は実力派!
とくにヒップトップが確実に上がるので、全身のバランスも整って見えます。

アシンメトリーに配置された大小のフラワーモチーフは視覚効果で脚を細長く見せ、自分のガードル姿を鏡でチェックする時、こんなに嬉しくなったのは初めてです。

ガードルはキツい、痛い、おばちゃんくさいのネガティブ要素を一掃し、ガードル初心者は勿論、私のようなガードル上級者も大満足!

まとめ

いかがでしたか?

肌寒いこの季節は、ガードルデビューするにはぴったりの時期!

ぜひプロが薦めるガードルを、お店やサイトでチェックしてみてくださいね。

》ガードルについてもっと詳しく知りたい人はこちらもチェック!

(恋愛jp編集部)