略語や記号に見える「艾艾」という漢字。
単純そうに見えるのですが、立派な漢字のうえ、意味もしっかりあります。

さて、なんと読むのかご存じでしょうか?

(1)「艾艾」の読み方

草冠に乂という漢字で構成された、「艾」が連続した「艾艾」。
正直、なんと読むのか漢字からは想像しにくいですよね。

ただし、見たことはある漢字ではないでしょうか。
この漢字は「がいがい」と読みます。

「艾」は「がい」と読み、連続することから「がいがい」となったのです。
「艾」の読み方を知っている人であれば、読めた漢字ではないでしょうか。

ちなみに、「艾」は「よもぎ」とも読みます。
同じ漢字ついでに覚えておくとよさそうですね。
(『広辞苑』より)