やることが多いと、精神的にいっぱいいっぱいになって焦ってしまいがち。
時間がなくてパニックになりやすい男性こそ、タスク管理をしっかりすることが大切なのかもしれません。

そこで今回は、仕事ができる人のタスク管理の仕方について学んでみましょう。

(1)今抱えているタスクを書き出す

まずは、今あなたが抱えているタスクを書き出しましょう。
「あれもこれもしなきゃ!」と思っていることを、全て書き出すのです。

それだけでも、頭の中がスッキリしていくはず。
書き出す媒体は、パソコンの付箋機能が便利です。