(2)外見を変える

外見に自信を持てないことが原因で、自己肯定感が低い人もいます。
そのような場合、外見を変えることが自己肯定感を高めることにつながりますよ。

たとえば体型にコンプレックスがある場合は、食事のバランスを見直したり、運動習慣をつけたりすることで理想的な体型が手に入りやすいでしょう。
自分に自信が持てるようになれば、自然と自己肯定感も高まります。

(3)自分のために少しいいものを買う

買い物するとき、できるだけ安いものを選ぶようにしていると「自分は安物で十分」と自己肯定感を下げることがあるようです。
もしお金に余裕があるなら自分のために少しだけ高品質なものを選ぶようにしてはいかがでしょうか。

日常品を買うとき、少しだけ高いものを選ぶことで、「自分を大切にしている」と思えるようになるでしょう。
タオルや下着、文具など、ムリのない範囲で今より少し高品質なものを選んでみてはいかがでしょうか。

(4)部屋を片付ける

自己肯定感が低いと感じている人は、持ち物が多く、部屋が散らかってはいませんか?
部屋を片付けることでも自己肯定感が高まるといわれています。

これまでは「いつか必要だから捨てられない」と思い、部屋の中が散乱していたかもしれません。
好きなものと不要なものを選別し、断捨離することは自分を尊重することにつながるため、自己肯定感がアップします。

自己肯定感を高める4つの方法をご紹介しました。
この中でも1番手軽に始められるのは、最初にご紹介した「口癖を変える」です。

今日からさっそく始めてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)