漢字の中には、記号のようにシンプルな漢字も存在します。
シンプルすぎて、どう読めばいいのかわからないなんてことも……。

さっそく、「彳む」について見ていきましょう!

(1)「彳む」の読み方

ぎょうにんべんに送り仮名の「む」で構成される「彳む」。
よく見る漢字にもかかわらず、形を変えただけで読み方が難しくなってしまいます。

しかし、この漢字は「佇む」と同じ読み方です。
もうおわかりですよね?

「彳む」も「たたずむ」と読みます。
「たたずむ」は「佇む」とも「彳む」とも書いてOKなのです。

「彳む」のほうはあまり知られていないので、学があると認識されるかもしれませんね。
(『広辞苑』より)