日本には、読めそうで読めない漢字がいくつも存在しますよね。
「襷」という漢字も、正しく読めないという方が多いとされている文字です。

そこで今回は、「襷」の読み方や意味について紹介します。

(1)「襷」の読み方

「襷」という漢字、正しく読むことはできますか?
似た漢字に「欅(けやき)」があるため、混同してしまう方も多いですが、よく見ると異なる漢字です。

「襷」は木偏ではなく衣偏を使用しているので、身につけるものに関連する言葉と伺えます。
和服を着る方は、馴染みがあるものかもしれませんね。

また、リレーや宴会芸などで「襷」を目にしたこともあるはず。
「襷」の読み方の正解は「たすき」です。

読み方がわかったところで、意味についてもおさらいしましょう。
(『広辞苑』より)