屋根に乗ってた……?

大学生の時の話です。
友人数名と心霊スポットとして有名な山奥の廃トンネルに肝試しにいきました。

トンネル近くに車を止め、トンネルに向かって歩いているとそれまで穏やかだったのに急に強い風が吹いてきました。
怖くなってきた自分たちは急いで車に戻り、運転手が座席に座った途端、強風でバタンとドアが閉まりました。

近くのファミレスまで戻り車を降りてみると運転席の窓の上の方に手跡が指が下を向いた状態でくっきりと残っていました。
車の上にのって窓を触らないとあんな風な手跡は残りません。

面白がって心霊スポットにいくことはやめようと思いました。
(40歳/会社員/男性)

いかがでしたか

見えてはいないのに確かに存在を感じる……
本当に怖過ぎます!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)