この人と結婚してよかった!
今回はそんなふうに思える夫の優しさに感動したエピソードをご紹介します。

何も語らないけれど

勤め先の上司はなんでも部下任せで自分は暢気にWebでお買い物。
そんな一日を終えて疲れ果てて自宅までの最寄り駅に到着。

トボトボと歩いているその先に、こちらに向かってくる男性。
よく見ると夫だ。

車通勤で駅の方に用事はないはず。
私だと気付きかけよる夫。

「迎えに来た」と言いながら私の頭をポンと優しく撫でる。
何も語らず歩く夫の背中からお疲れ様って聞こえた気がした。
(55歳/会社員)