子どもが欲しい夫婦にとって、なかなか子宝に恵まれないことは辛い状況なはず……
でもそんな状況でも明るく励ましてくれる旦那様の存在は心を癒してくれるようです。

今回はそんな素敵な旦那様のエピソードをご紹介します。

ずっと一緒

結婚してからずっと子どもがほしかった私ですが、なかなか授かることが出来ずに落ち込んでいたある日、夫が私に言いました。

「もちろん子どもはほしいけど、もし授かることが出来なくても、気にしなくていいよ。子どもがほしいという理由だけで結婚したわけではないし、2人でずっと幸せに暮らせたらそれでいい」と。

子どもを授からないことで悩み、ストレスをためていましたが、その言葉のおかげで気持ちが楽になりました。
(36歳/主婦)