接客業の一番嫌なことを挙げてくださいと質問されたら上位にくるであろう「モンスターカスタマー」の存在。
今回はそんな<モンスターカスタマー>が成敗されるエピソードをご紹介します。

セコい…

飲食店で働いています。
お会計を誤魔化されそうになったことがあります。

前のお客様のお会計の代金をトレーにまだ残した状態で、次のお客様が伝票を素早くレジに置いてきて小銭をいくらか出して「これでお願い」と言ってきたのです。
明らかに前のお客様の代金が混ざっているのに、「あなたが見てない時にお金を置きました」と言い張るお客様。

試しにバイトの子に「レジ上の監視カメラの映像、この前教えたやり方で持ってきて」とわざとお客様に聞こえるように声をかけると、無言でお金を叩きつけるように置いて帰ろうとしました。

その時に看板を故意に倒して破損させたのでしっかり警備員を呼びました。
(20歳/飲食店勤務/女性)