植物や生物の名前は、漢字表記にすると難しいものが多いです。
「石榴」という名前も難読漢字のひとつですが、じつはあるフルーツの名前になっています。

そこで今回は、「石榴」の読み方や意味についてご紹介します。

(1)「石榴」の読み方

「石榴」という漢字、正しく読むことはできますか?
「いしる」と読んでしまいそうですが、それは間違い。

難読漢字として、TV番組などに取り上げられる機会も多い漢字のため、なんとなく読めるという方も多いのではないでしょうか?
独特な見た目と酸味をもつ、あのフルーツの名前ですよ。

「石榴」の読み方の正解は、「ザクロ」です。
ちなみに「柘榴」「若榴」とも表記できます。
(『広辞苑』より)