簡単そうに見える漢字「粋倒し」ですが、読める方は少ないのではないでしょうか……。

そのまま読んでも正しく読むことは難しいです。
なんと読むのか、推理しながら見ていきましょう。

(1)「粋倒し」の読み方

思わず「いきだおし」「すいだおし」と読んでしまいそうな「粋倒し」。
もちろん、知っている読み方で読んでも正解ではありません。

この漢字は、「すいごかし」と読みます。
「粋」の部分は読めても、まさか「倒し」を「ごかし」と読むとは思わなかったでしょう。
ここが読めるか読めないかで大きくわかれるポイント。

ちなみに、粋倒し以外に「師倒し」とも書きます。
(『広辞苑』より)