年始といえば新春バーゲンセール!という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、1月の買い物運が絶好調な星座ランキングを12位から順番にお伝えします。
自分だけでなく、友達や好きな人の星座が何位なのかもぜひチェックしてみてください。

12位 おひつじ座

おひつじ座は、なかなかほしいものに出会えない時期となってしまいそうです。
「そもそも本当にほしかったのか?」ということから見直す必要があります。

1月はひとまず、自分のほしいものや自分に必要なものを整理する時期にすることがオススメです。
そうすることで、お金を使うべきところが見えてくるでしょう。
運命の一品との出会いを引き寄せるきっかけにもなるかもしれません。

11位 いて座

新しいものを買う前に、不要なものを整理する必要があるようです。
出会いがあれば別れがあるといいますが、それは物も同じこと。

今持っているものを整理して、時に勇気を出して手放し、新しいものを受け入れる態勢を整えることが大切になります。
そうすることで、自分が心から「買ってよかった」と思えるものと出会えるでしょう。

10位 ふたご座

欲しいものリストの作成に対する熱意や、セールに関する情報をキャッチする意欲が湧いてきます。
ただ、それぞれ優先順位をつけないと、買い物に失敗してしまう可能性があるでしょう。

「欲しいものの中でももっとも優先順位が高いのはどれか?」「セールを開催している中でもっともお得に欲しいものが手に入れられる場所、自分がもっとも行きたい場所はどこか?」ということを落ち着いて考えてみることが、失敗を回避するためのポイントです。

9位 おうし座

欲しいものはあるものの、手に入れるための具体的な行動を起こすまでに時間がかかるかもしれません。
欲しいものをお得にゲットするために、まずは情報を手に入れることから始めてみてください。

買い物上手な友人や、インターネットなどに頼りましょう。
有益な情報を手に入れることで活動意欲も湧いてきます。

ネットで検索するだけでも構いません。
少しずつでも動いてみることにより、予想していなかった素敵な一品との出会いを引き寄せるきっかけを掴めそうです。

8位 しし座

しし座の買い物運は、まずまずです。
断捨離がはかどりそうな時期で、昔使っていたものや大切にしていたものの思い出を大事にしながら、新たなものを取り入れる準備を効率的に進めていけるでしょう。

結果的にあまり買い物をしなかったとしても、もともと持っていたものの大切さや有用さに気づける可能性が高いです。
すでに持っているものを活用するために新たな何かを購入する、ということもあるかもしれません。

7位 やぎ座

1月のやぎ座は、欲しいものを手にするチャンスがやってくるものの、「まだ自分が買う時期ではない」「自分なんかが本当に手に入れていいものなのだろうか?」といった考えを抱いてしまう可能性が高いです。

しかし、今あなたがほしいと思っているものは、今のあなたに必要なものだといえます。
あなたが手に入れたいものも、逆にあなたを必要としているかもしれません。

思い切った決断や、「手に入れたいと考えているものを大切にする」という覚悟をもつことが求められています。