結婚が決まると嬉しくて、ついつい気持ちも大きくなってしまうのかもしれません。
しかし、周りが見えなくなりすぎると思わぬ事件も起こるようで…。

今回は、そんな結婚前に起こった事件をご紹介します。

喜びから一転…

誕生日にプロポーズされ、私は大喜びで婚約指輪を受け取りました。

その数日後、会社の同僚がお祝いに飲み会を開催してくれたのですが、有頂天の私はそこでかなりの泥酔状態に。

翌朝、二日酔いの中で目が覚めると、左手の薬指にあるはずの婚約指輪がない…!
頭痛も吐き気も吹き飛んで、家も店も外も探し回りましたが結局出てこず…。

人生で一番嬉しかった日の数日後に、死にたい気持ちになりました。
彼氏に話すかとても迷いましたが、どうしようもなく、正直に言いました。

すごく呆れてガッカリされましたが、優しく許してくれ、もう一度指輪を買ってくれました。
ただ、今でもその時のことを弱みとして握られています。
(28歳/専業主婦)