3月前半、周りの人との関係が良好な星座をランキング形式でご紹介していきます。
ぜひチェックしてみてください。

12位 さそり座

3月前半は、やや人疲れをしそうな運気です。
無理をしてコミュニケーションをとろうとしても、空回りしてしまうかも。

この時期は一人でゆっくり過ごす時間を大事にして吉。
3月後半からは徐々に運気が回復していくので、しっかり休んでリフレッシュできたら、積極的に人と関わっていくと良好な人間関係を築けるでしょう。

11位 いて座

この時期は小さなすれ違いや誤解が生じそうな予感。
とくに恋愛関係においては、些細なことで喧嘩に発展する恐れもあるので、忙しくても時間を作ってきちんと話し合うことが大事です。

仕事においても、ちょっとした伝達ミスで大きなトラブルを招く可能性があるため、こまめなホウレンソウを怠らないように注意しましょう。

10位 てんびん座

3月前半は、あらゆる人間関係においてやや停滞気味の運気でしょう。
恋愛ではなかなか関係が進展せず、不安になってしまうかもしれません。

思い通りにならない状況にモヤモヤしてしまうかもしれませんが、焦りは禁物です。
恋愛でも仕事でもすぐに結果を出そうとせず、日々の地道なコミュニケーションを心がけましょう。

そうすれば3月後半以降、桜の開花とともに嬉しい展開が待っていそうです。

9位 みずがめ座

この3月前半は、仕事関係でのコミュニケーションが、あまりスムーズにいかないことがあるかもしれません。
転職など新しい環境に身を置くことを考えている場合は、4月以降にした方がいいでしょう。

また、周囲の人と意見の食い違いなどが出てきた場合は、自分の意見を何がなんでも通そうと頑固になりすぎず、なおかつ流されない強い意志をもって根気強く話し合うことを意識すると吉。

8位 うお座

この時期は、もっと親しくなりたい・深く知りたいと思っている人がいる場合、あまり進展は期待できない運気です。
恋愛でも友人関係でもそうですが、仕事においても相手にうまく本心が伝わらないことがあるかもしれません。

今は焦らず、ゆっくりと地道にコミュニケーションを深めていくことを意識するだけで吉。
すでに深い仲にある人たちとの関係は安定しているので心配はないでしょう。

7位 ふたご座

周囲の人と良好な関係を築けていると思っていても、実は相手が言いたいことを言えていない可能性があるかもしれません。
すでによく知っている親しい人であっても、先入観は捨てて相手のことをよく観察しながらコミュニケーションをとるといいでしょう。

もし相談をもちかけられたら、面倒くさがらずに丁寧に耳を傾けてあげると、さらに関係は深まります。