学校生活の最後を締めくくる卒業式。
友達や先生方との別れは寂しいですが、新たな門出に心も浮き足だつ方も多いでしょう。

今回は、「本当にあった、卒業・卒園にまつわる事件」をご紹介します。

保護者1人参加のはずが…

幼稚園の卒園式なんですが、幼稚園のホールが小さいため、保護者1人の参加と決まっていました。

ところがシングルのママが普通にその子どもの父親ではなく、彼氏を連れてきて2人で参加していて、まわりの親たちに「私の彼氏」と紹介していたのには驚きました。

(45歳/パート)