姑からの一言に一瞬耳を疑った…、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“姑の上から目線エピソード”を2本、ご紹介します!

好きなラーメンを言うと…

好きなラーメンの話になった際のこと。
私は子どもの頃から思い入れのある、チェーン店の名前を出しました。

すると「あそこのラーメンはまずくて食べられない」と何回も言われ、挙句の果てに「貧乏舌だ」と笑われました。
 
そして最後に、「私はいいものしか食べないから」と一言。
気分が悪くなりました。
(20代後半/専業主婦)