わが子ながら「すごい!」と感心したことはありますか?
今回は実際にあった“わが子の神対応エピソード”を3本、ご紹介します!

かけっこで転んでしまい…

年中の運動会の時の話です。
運動会の競技で、かけっこがありました。

6人で一斉に走り出し、娘は2番目を走っていたのですが、先頭のお友達の膝があたり半分くらいのところで転んでしまいました。

私は、「うわ、どうするのかな…」と不安になりました。
しかし娘はすぐに立ち上がり、一人で最後まで走り抜きました。

もちろん順位はビリでしたが、最後まで走り抜いた我が子の姿に感動しました。

先生に助けを求めることなく、一人でどうしたらいいのか考え、最後まで諦めることなく走り切ると判断した娘の姿に会場は感動し、大きな拍手で湧いていました。
(30歳/専業主婦)