LINEの送り先を間違えて恥ずかしい思いをした…、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“恥ずかしすぎる誤爆LINE”を3本、ご紹介します!

厳しそうな真面目な上司から…

上司(40代男性)とバイト仲間が30名ほど入ったグループLINEでの話です。
ある日、その上司がグループLINEに「○○ちゃんありがと(ハートの絵文字)」というメッセージを送信してきました。

受け取った側も大変気まずかったです…。
ちなみに上司はバイトのまとめ役であり、少し厳しいくらい真面目な性格の人でした。

仕事上ではハートの絵文字を使うような人には見えないため、軽く事件でした。
誤爆LINE直後、上司は「間違えました」とだけ再送。

バイトメンバーは誰も触れることなく終わりました。
(20代/フリーター/女性)