4月前半といえば、新年度に入り世の中全体が「転換期」となるときですよね。
この時期は、自分の運気を知って上手に動いていくことが幸運の秘訣です。

そこで本記事では、【12星座別】4月前半の幸運星座ランキングをご紹介していきます。
ぜひ、ご自分の星座をチェックしてみてください。

12位 しし座

4月前半のしし座は、残念ながら幸運な星座ではないようです。
細かい悩みやトラブルがいくつか重なって、ストレスが溜まりがちになってしまう暗示があります。

また、しし座のあなたは目立つ存在でもあるので、周りからのジェラシーにも注意したほうがいいでしょう。
いつも以上に気配りを大切にしてください。

この時期は、おうち時間を増やすことがオススメです。
自宅で美味しいおつまみを作ってお酒を楽しむなど、気分転換しながら日々を過ごすと吉。

11位 おとめ座

4月前半のおとめ座は、残念ながら幸運な星座とはいえません 。
職場などで周りに合わせた行動を求められるなど、ペースを乱されてしまいそうです。

団体行動が苦手な面があるおとめ座のあなたには、試練のときとなるでしょう。
オンとオフの切り替えを大切にして、乱れたペースをリセットするようにしてください。

瞑想やヨガでセルフヒーリングするのもオススメです。
ストレスを次の日まで引きずらないことが大切だといえます。

10位 やぎ座

4月前半のやぎ座は、残念ながらあまり幸運な星座とはいえないかもしれません。
周りとのコミュニケーションがうまくいかず、自信をなくしてしまう可能性も。

控えめで自己主張が苦手な面があるやぎ座のあなたには、コミュニケーション能力を磨いていく必要がでてきそうです。
会話術や心理学について学ぶなど、自分なりに取り組んでみましょう。

この時期の失敗は、今後に活かせるものです。
失敗しても落ち込まずに、ポジティブさを大事にしてくださいね。

9位 さそり座

4月前半のさそり座は、幸運な星座とまではいかないようです。
多忙すぎて、自分の時間がとれなくなってしまう暗示があります。

わりと秘密主義な面があるさそり座のあなたですが、忙しいときは周りに状況を伝えた方がいいでしょう。
とくにキャパを超えそうなときは、早めに伝えるよう心がけてください。

周りの協力があれば、乗り越えられそうです。
何事も一人で抱え込まないことがポイントになります。

8位 ふたご座

4月前半のふたご座は、幸運な星座とまではいえませんが、運気は安定しています。
ただ、いつになく遊びのお誘いが少なく、退屈しがちな毎日になりそうです。

社交的で活発な面があるふたご座のあなたには、物足りなく感じるでしょう。
教養を身につけるといいときなので、読書をしたりセミナーに参加してみるなど、一人の時間を充実させてください。
知的好奇心を満たす行動が吉です。

7位 いて座

4月前半のいて座は、幸運な星座とまではいきませんが、安定したなかなかの運気です。
ただ公私ともに大きな問題はないときですが、面白味にはやや欠けているかもしれません。

好奇心旺盛で活発な面があるいて座のあなたは、エネルギーをもて余してしまう可能性も。
サークルに入ったり習い事を始めるなど、新しいことにチャレンジして運気を活性化してください。

常に新しいことに目を向けることが、あなたらしく生きるポイントです。