ドン引きというよりも、もはや恐怖を感じるようなLINEをもらった経験はありますか?
今回は実際にあった“ドン引きLINEエピソード”を4本、ご紹介します!

家を教えたことはないのに……

たまに食事に行ったりしていた3歳年上の男友達の話です。
彼は食事中も私に好意をもった発言をしており、彼から好意を持たれているのは薄々気付いていました。

しかし私はその気はなく、あくまで「友達」として接していました。
ある日の夜、「部屋の電気ついてないね。帰っていないの?」とLINEが……。

家を教えたことはありません。
「なんで知っているの?」と怖くなり、それから会うことはやめました。

(36歳/主婦)