この記事では、【いて座】【やぎ座】【みずがめ座】【うお座】の2022年上半期の運勢をお伝えします。
気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

◎【おひつじ座】【おうし座】【ふたご座】【かに座】はこちら
◎【しし座】【おとめ座】【てんびん座】【さそり座】はこちら

【いて座】

■恋愛運

少々投げやりになってしまうシーンがありそうです。
投げやりになってしまうと、自分にとっても相手にとってもよくありません。

そうならないためには、まず自分を充実させることが大切です。
誰かと一緒にいて満たされることより、自分ひとりで自分を満たすことを意識してみましょう。

「もうひとりでは無理!」というところまできたら、パートナーや想いを寄せる相手を頼ってみてください。

そのときも、謙虚さを忘れないことがポイントになります。

■仕事運

仕事運は上がり調子といえます。
自分の個性や長所を最大限に活かせるシーンがおとずれそうです。

いつもよりやる気がある!と自分自身で感じるタイミングも多いでしょう。
そのやる気と自分自身を信じて、心の動くままに活動してみてください。

周囲にもいい影響を与えられるはずです。

■金運

自分にお金を使うことで、運気を上昇させることができそうな期間です。

恋愛運の内容にもつながりますが、自分の心を満たすためのお金は、それほど躊躇せず使っていきましょう。

おいしい食事や魅力的なコスメなどの日常的なものはもちろん、旅行や勉強、または自分自身の夢を叶えることや目標を達成することに使うこともオススメです。

自分自身の心を満たすことは、金運だけにとどまらず、総合的な運気アップにもつながります。

■総合運

さまざまなシーンで、あなたの力が必要とされそうです。
そのときあなたは、謙虚を通り越して卑屈な気持ちになってしまうかもしれません。

しかし、あなたが必要とされているからこそ、そのシーンはおとずれるのです。
自分を過小評価しすぎることなく、まずは情報を得て、整理することから始めてみてください。

そうすることでトントン拍子に物事が進み、自分自身をさらに好きになれるでしょう。