少しずつ暖かさが増す5月前半。
恋愛も一歩先へ進めていきたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、5月前半の恋愛運がいい星座ランキングを、12位から順番にお伝えします。
自分や友人、恋人の星座は何位なのか?

ぜひチェックしてみてくださいね。

12位 おひつじ座

なにかと攻撃的になってしまいそうな時期です。

自分は何と戦っているのだろう……と虚しくなってしまったら、まず虚しい戦いをしていることに気づけた自分を褒めましょう。

この時期の恋愛運アップのために何よりもすべきことは、自分を大事にすることです。
他人に愛されるためには、まず自分を愛することから始める必要があります。

すぐに考え方や行動を変えるのは難しいと思うので、まずは自分がつらくない、心地いいと思う行動を見つけることから始めてみてください。

11位 おとめ座

とにかく気持ちばかりがあせって、空回りしてしまいそうです。
行動を起こす前には、まずひと呼吸置きましょう。

本当にその行動を起こす必要があるのか、やけになっていないか、自分で自分を見直してみることが大切です。

そうはいっても、焦っている時に客観的になるのは難しいもの。
そのため、「行動するかを少しでも迷ったらやめておく」ということを心に留めておくといいでしょう。

迷いは深層心理からのメッセージだと思って、ぜひ強く意識してみてください。

10位 いて座

恋愛に関して、なかなか展開がなくつまらない、味気ないと感じてしまいそうな時期です。
しかしそれは、あなたのせいではありません。

あなたが想いを寄せている人、もしくはパートナーに原因があるようです。

出会いを求めている人に関しても、あなたに出会うべき人が、まだあなたと出会う準備ができていない状況といえます。

今は気長に自分が楽しいと思えることをして、心を豊かに保つことを心がけて過ごしましょう。
そうすることにより、思いがけないタイミングで急展開がおとずれるはずです。

9位 しし座

自分がやるべきと感じることが多すぎて、恋愛どころではなくなってしまうかもしれません。
「今はやるべきことに集中する時期」と割り切って、やっつけてしまいましょう。

そうすることで、あなた自身の成長や夢の実現に近づきます。
そして、気づいたころには恋愛運もアップしているはず。

やるべきことが無事終わったら、想いを寄せている相手やパートナーとこまめに連絡をとるようにしてください。

出会いを求めている人は、自分にご褒美をあげると、さらにいいことがありそうです。

8位 かに座

勝ち気な部分や強気な部分が、少し表に出てしまいそうな時期です。
余計な一言が出がちなので、発言をする前は自分の中でよく考えてからにした方がいいでしょう。

あなたとしてはよかれと思っていったことでも、相手にはいい印象を与えない可能性があります。

5月前半はおこもりの時期、自分磨きの時期ととらえて行動するのが吉。
ひとりで集中できる趣味などに、エネルギーを注ぐことがオススメです。

7位 おうし座

恋愛運は上がり調子なのですが、なかなか自分を信じられず、そう感じることが難しい時期となっています。

ぜひ自分に自信をもって行動してみてください。

とはいっても急には難しいと思うので、まずは自分のためになることや、自分が行動したいと思うことを優先的にやっていきましょう。

自分の心地よさを優先することで、自然と周囲を見る余裕が出てきます。
その結果、「最近ツイてるな」「いいことが起こっているな」ということに気づけるはず。

気づくことができれば、そこからトントン拍子に恋愛運がアップしていきますよ。