自分のすべてを嫌がることなく受け入れてくれる姿に確信した……、なんて経験はありますか。
今回は実際にあった“結婚の決め手になったエピソード”を3本、ご紹介します。

クセを責めずフォローすると言ってくれて……

私は外ではしっかりしているほうですが、家の中ではかなり大雑把なタイプ。

電気を消し忘れたり、たんすの引き出しをきちんと閉めなかったりすることがしばしばあり、実家では母によく注意されていました。

付き合っていた彼と半同棲状態になり、気を付けてはいたのですが、やはりつけっぱなし・開けっぱなしの癖は直らず。

ある時彼に「だらしなくてごめんね、もっと気を付けるね」と謝ると、「俺が電気も消すし引き出しも閉めるから大丈夫だよ」と言ってくれたのです。

私の癖を責めるでもなく、フォローしてくれる彼の大らかさにあらためて惚れ直しました。

現在、夫となった彼は日々私が消し忘れた電気を消して、閉め忘れた引き出しを閉めてくれます。
(33歳/主婦/女性)