金銭トラブルはどのような間柄の人とであっても避けたいものですよね。
しかし、義両親との間で金銭トラブルに巻き込まれた……という経験をした方もいるようで……。

今回は実際にあった“義実家との金銭トラブル談”をご紹介します!

結婚報告に行くと……

彼とは交際2年で結婚しました。
しかし同棲を始めた頃から、彼の借金が発覚。

別れたらよかったものの、自分も好きだったことや、頑張って働いている彼を知っていたため肩代わりしていました。

それから2年後、結婚報告をしに彼の実家へ。
喜んでくれるかと思いきや、「わかった。けど、お前借りてた金、全部返してな。」と一言。

ドーンと、なにかで殴られたかのような衝撃でした。
「おめでとう」の言葉を言ってくれない悔しさ……。

私の前で平気でそんなことを言う無神経な家庭が腹立たしかったです。
主人に聞くと、「未成年の時に借りたもの」と言っていました。

「未成年のときのお金なんて……」と言い返したかったのですが、悔しくて肩代わりし、全額返済。
義両親はお金を返すと、コロッと態度が変わりました。
(29歳/主婦/女性)

神経を疑う……

結婚報告の際に、お金の話をわざわざ出さなくても……。
おめでたい話にもかかわらず、そのような話を平気でできる義両親の神経を疑います。

ご主人の借金にもかかわらず、全額肩代わりして返済するということは、なかなかできることではありません。
返済後に態度が変わったというのも腹立たしいですね。

以上、耳を疑う“義実家金銭トラブル談”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)