親切にしてくれた人からのLINEに、思わずゾッとしてしまった……、なんて経験はありますか。
今回は実際にあった“ドン引きLINEエピソード”をご紹介します。

家もポストの番号も教えていないのに……

一人暮らし中にしていたバイトの男性の先輩で、とても親切に指導してくれていた人からのLINEです。

とても忙しい日でクタクタになって帰宅、するとその先輩から「今日はよく頑張ったね、あとでポスト見てね」とLINEがありました……。

中にはコーヒーとお菓子が……。
家も教えてないし、何よりポストの鍵(ダイヤル式)が開けられていたのにゾッとしました……。

即引っ越しました。
(30歳/主婦)

トラウマになりそう……

労ってくれるのは嬉しいですが、バレないよう後をつけ、家を特定したと思うと怖すぎます……。

警察沙汰になる前に、引っ越ししたことは間違ってはいなかったでしょう。

親切にしてくれる人ほど、心が緩みやすくなってしまいます。
気持ちは受け入れつつ、距離はある程度取るほうがいいのかもしれません。

以上、親切な人から気持ち悪いLINEが届いた出来事でした。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)