理不尽な価値観を押し付けられると、誰でも「なんで?」と聞きたくなるもの。
一方で、それが「性別」を理由に上司や目上の人から押し付けられたら……?

今回は、そんな読者から寄せられた「性別を理由とした価値観の押し付けエピソード」をご紹介します。

おみやげを配るのは……


私の職場は出張や旅行する人が多く、おみやげをいただくことが日常茶飯事です。
ただ、職場でのおみやげ配りは必ず女性職員にやらせます。
「おみやげを配るのは男性でもよいのでは?」と投げかけたこともありますが、「女性からもらった方が嬉しいでしょ?」と一喝されてしまいました。

いつもおみやげを配る際に、「なぜ、おみやげを買ってきた人が配らないのだろう……」とモヤモヤ。
課長や部長、目上の方から頼まれるならまだしも、たまに後輩の男性からも頼まれるので少しイラっとしてしまいます。

(39歳/一般事務/女性)

性別と関係ある……?

中には、「女性からもらった方が嬉しい」と思う方もいるのかもしれません。
しかし、自分が買ったわけでもないおみやげを「女性だから」という理由で配らされるのは、なんだかモヤモヤしますよね。

こうした小さなモヤモヤから解決していくことがたいせつなのかもしれませんね。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)