常識のない人と付き合うのは至難の業。
なるべくなら非常識な人とは関わりたくないという方が大半ではないでしょうか?

しかし、義両親が非常識で困っている方もいるようで……。
今回は実際にあった“非常識な義母の言動”をご紹介します!

無神経な義母の言動に絶句……

数年前、娘が誕生したころの話です。
娘が生まれ、義母が毎晩我が家を訪れるようになりました。

ある日、寝かしつけを終えたタイミングでインターホンが鳴りました。
家中真っ暗なので、さすがに気付くだろうと放っておくと、何度もインターホンの音が……。

ドアを開けると「もう寝たのー?」と寝室までズカズカと入っていき、「可愛いね。可愛いね。」と子どもの横で騒いでいました。

うるさかったのか子どもが泣きだすと、「あらやだー!」と義母はそそくさと帰宅。

翌日もやって来た義母に嫌味のごとく、「あの後なかなか寝なかったよ!」と告げました。
すると義母は、「もしかして母乳が足りていないんじゃない?」とまさかの発言……。

「むしろストレスで出なくなるよ!」と、つくづく無神経な義母に呆れました。
(34歳/主婦/女性)

無神経すぎる……

孫が生まれ、嬉しさ余っての行動だったのかもしれません。
しかし、毎晩家に来られるのは迷惑でしかありませんよね。

自分のせいで子どもが寝付けなくなったにもかかわらず、無神経な一言を発する義母にイライラがとまりません。
どのような間柄であっても、相手を思いやる気持ちを大切にしたいものですね。

以上、“義母の無神経な言動にイライラした体験談”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)